アンバーエール

1. アンバーエールってどんな味?

アンバーエールはペールエールと呼ばれるビアスタイルの派生として生まれました。ペールエールはライトな飲み口が特徴のビールですが、アンバーエールは少し重めの味が特徴です。
ペールエール特有のフルーティさは弱めで、苦味とカラメルの香りが強いのが特徴です。

色合いも濃い目のものが多く、琥珀色や赤色のものがあり、アンバーエールはその色合いからレッドエールと呼ばれることもあります。

2. アンバーエールの歴史

アンバーエールはアメリカ生まれのビアスタイルです。
アメリカといえばライトなビールが主流ですが、他の商品との差別化を図るために重めの飲み口であるアンバーエールが考案されたと言われています。

アメリカ全土に広まる前は、カリフォルニアなどの西海岸で熱狂的な人気を博していました。

ゴールデンエール

スウィートスタウトスウィートスタウト

関連記事

  1. ラガー

    ラガー

    1. ラガーってどんな味?ラガービールは、一般的に爽快で飲みやすいのが特…

  2. スコッチエール

    1. どんな味?ホップの苦味が抑えられていて、モルトの甘みやフレーバーが…

  3. alt

    アルト

    1. アルトはどんな味?ホップの苦味に関しては、デュッセルドルフで飲まれ…

  4. セゾン

    セゾン

    1. セゾンはどんな味?フルーティで、ホップ、ハーブ、スパイス、ときには…

  5. Pilsner Urquell Breweryのピルスナー

    ピルスナー

    1. ピルスナーってどんな味?日本で最も飲まれているビール、それがピルス…

  6. フルーツビア

    フルーツビールとは、その名の通りフルーツを混ぜ合わせたビールです。その作…

  7. ヘレス

    ヘレス

    1. ヘレスって、どんな味?「ヘレス (Helles) 」とは、ドイツ語…

  8. ヴァイツェン

    1. どんな味?豊かな泡立ちとフルーティーなバナナのような香りがするビー…

最近の記事

  1. ポーター
  2. セッションIPA
  3. スウィートスタウト
PAGE TOP