ベルジャンホワイト

1. ベルジャンホワイトって、どんな味?

煮沸の際にコリアンダーシードとオレンジピールを入れてスパイシーな風味を加えるため、口に含んだときに独特の甘く爽やかな香りが広がります。
口あたりは軽くなめらかであり、苦みも少なく飲みやすいビールです。

2. ベルジャンホワイトの歴史(どこで造られ始めた?)

ホワイトタイプのビールはブリュッセルの東、ビールの名称ともなったヒューガルデンというルーヴァン近くの小さな村で生産が栄え、
文献には1318年にはビールが醸造されていたと記されています。

 

3.ベルジャンホワイトの作り方

麦芽にしない小麦と大麦麦芽の両方を使用してつくる上面発酵ビールです。
ボトル内で発酵、熟成させるのが伝統的な作り方です。

色は非常に濃く淡く、グラスに注ぐと不透明に白く濁るのが特徴です。

4.ベルジャンホワイトの仲間

ベルギーホワイトビール

小麦と大麦麦芽を使用してつくる上面発酵のビールです。
オート麦などが使われることもあります。
小麦は大麦よりもタンパク質を多く含むため、白濁した色合いになる。

 

ボックボック

ゴールデンエール

関連記事

  1. ラガー

    ラガー

    1. ラガーってどんな味?ラガービールは、一般的に爽快で飲みやすいのが特…

  2. スコッチエール

    1. どんな味?ホップの苦味が抑えられていて、モルトの甘みやフレーバーが…

  3. alt

    アルト

    1. アルトはどんな味?ホップの苦味に関しては、デュッセルドルフで飲まれ…

  4. セゾン

    セゾン

    1. セゾンはどんな味?フルーティで、ホップ、ハーブ、スパイス、ときには…

  5. Pilsner Urquell Breweryのピルスナー

    ピルスナー

    1. ピルスナーってどんな味?日本で最も飲まれているビール、それがピルス…

  6. フルーツビア

    フルーツビールとは、その名の通りフルーツを混ぜ合わせたビールです。その作…

  7. ヘレス

    ヘレス

    1. ヘレスって、どんな味?「ヘレス (Helles) 」とは、ドイツ語…

  8. ヴァイツェン

    1. どんな味?豊かな泡立ちとフルーティーなバナナのような香りがするビー…

最近の記事

  1. ポーター
  2. セッションIPA
  3. スウィートスタウト
PAGE TOP