ブラウンエール

1. ブラウンエールって、どんな味?

ブラウンエールは、使用するホップによって、イングリッシュ・ブラウンエールとアメリカン・ブラウンエールという2つのスタイルに大別されます。

イングリッシュ・ブラウンエールは、ホップの香りと苦味が少なく、麦芽の風味が特徴的なブラウンのビールです。少しローストした麦芽を使用することから、カラメルやチョコレート風味を感じられます。アルコール度数が低めのものが多く、マイルドな飲み口のものが多いです。

アメリカン・ブラウンエールは、ホップの香りや苦味も強いのが特徴になります。

2. ブラウンエールの歴史(どこで造られ始めた?)

ブラウンエールは1927年に、イングランド北部にあるニューキャッスルという町で生まれたエールビールです。

イギリスのバートン・オン・トレントという町から誕生したペールエールに対抗するために造られたとも言われています。

ニューキャッスルはホップの産地であるケント州(イングランド南西部)から遠くに位置していたため、ホップを多く使うビールを造ろうとすると、輸送費が多くなってしまうという課題がありました。

そのため、ホップの使用量を減らし、またペールエールとの差別化を図るために、ホップの香りは抑えめにし、麦芽の甘みと風味を強調したブラウンエールが作られました。

3. ブラウンエールの作り方

ブラウンエールは上面発酵(エール)で作られます。麦芽にはローストしたカラメルモルトが使われています。

ダークエールダークエール

ボックボック

関連記事

  1. ゴールデンエール

    1. ゴールデンエールってどんな味?ゴールデンエールは名前の通り黄金色を…

  2. ヴァイツェン

    1. どんな味?豊かな泡立ちとフルーティーなバナナのような香りがするビー…

  3. ドルトムンダー

    ドルトムンダー

    1. どんな味?ドルトムンダーは 「ブロンド・ビール」と呼ばれる、透き通…

  4. IPA

    1. IPAってどんな味?ホップを大量に使用して作られるため、ホップの強…

  5. スウィートスタウト

    スウィートスタウト

    1.スウィートスタウトって、どんな味?麦芽の甘味を強調させ苦味が抑えられ…

  6. セゾン

    セゾン

    1. セゾンはどんな味?フルーティで、ホップ、ハーブ、スパイス、ときには…

  7. アンバーエール

    1. アンバーエールってどんな味?アンバーエールはペールエールと呼ばれる…

  8. ベルジャンホワイト

    1. ベルジャンホワイトって、どんな味?煮沸の際にコリアンダーシードとオ…

最近の記事

  1. ポーター
  2. セッションIPA
  3. スウィートスタウト
PAGE TOP