ラガー

1. ラガーってどんな味?

ラガービールは、一般的に爽快で飲みやすいのが特徴です。
ちなみに、「下面発酵」で作られたビール全てがラガービールと呼ばれるため、ピルスナーやボックもラガービールの一種となります。
ラガーという言葉は、ドイツ語で「貯蔵」を意味します。

2. ラガーの歴史(どこで作られ始めた?)

ラガービールの発祥はドイツを中心とした地域です。
中世ドイツのビールづくりは、腐敗しやすい夏を避け、だいたい9月から翌年3月までに行われていました。
しかし、厳冬期には発酵が泊まることもあり、苦労していたそうです。

15世紀に、ドイツ南部のバイエルンで、低温でも発酵が止まらないビールが見つかりました。
そのビールは既存のビールよりまろやかであり、そこからラガービールが誕生しました。

ラガービールは、発酵後に酵母が沈むことから下面発酵ビールと呼ばれます。
上面発酵ビールに比べ品質が安定しているのに加え、風味が穏やかであったため、他の地域にも広がりました。

3. ビールの作り方

以前では、秋の終わりにビールを仕込み、洞窟や氷室で春まで貯蔵する方法が確立しました。
今では、冷蔵方法が確立しているため、一年中製造することができます。
標準的なラガービールの貯酒機関は、約1か月です。

4. ラガーの仲間

下面発酵採用しているビールは、全てラガーです。
そのため、以下に挙げるスタイルの他にも、様々なタイプのラガービールがあります。
・アメリカンスタイルアンバーラガー
・アンバーラガーウィンナスタイルラガー
・ウィンナスタイルラガー
・ダークラガー
・ピルスナー
・ジャーマンピルスナー
・ボヘミアンピルスナー
・ボック

Pilsner Urquell Breweryのピルスナーピルスナー

ダークエールダークエール

関連記事

  1. ダークエール

    ダークエール

    1. ダークエールって、どんな味?ダークエールは、黒色〜濃褐色の濃色をし…

  2. スコッチエール

    1. どんな味?ホップの苦味が抑えられていて、モルトの甘みやフレーバーが…

  3. alt

    アルト

    1. アルトはどんな味?ホップの苦味に関しては、デュッセルドルフで飲まれ…

  4. セゾン

    セゾン

    1. セゾンはどんな味?フルーティで、ホップ、ハーブ、スパイス、ときには…

  5. Pilsner Urquell Breweryのピルスナー

    ピルスナー

    1. ピルスナーってどんな味?日本で最も飲まれているビール、それがピルス…

  6. フルーツビア

    フルーツビールとは、その名の通りフルーツを混ぜ合わせたビールです。その作…

  7. ヘレス

    ヘレス

    1. ヘレスって、どんな味?「ヘレス (Helles) 」とは、ドイツ語…

  8. ヴァイツェン

    1. どんな味?豊かな泡立ちとフルーティーなバナナのような香りがするビー…

最近の記事

  1. ポーター
  2. セッションIPA
  3. スウィートスタウト
PAGE TOP